今回はArloを初期導入した際にカメラのルールが登録、変更できないということで調査した際の記録です。

現象としては
・ベースステーションの電源LEDとインターネットLEDは緑点灯(カメラも緑点灯)で正常にインターネットに接続できている
・リアルタイムの映像を見ること、映像をライブラリに保存することも可能
・ただし、ルールの設定(録画時間を2分に延ばしたい)やモードの設定ができない
という現象でした。

(1)下図のようにリアルタイムの映像は見ることができる
2015-12-07 08_35_32-Arlo Web Portal_Smart Home Security_NETGEAR

(2)しかし、ルールには1行もない※下図は正常の場合の例です
さらに[追加]でルールの追加設定を終えても下図のルール一覧に表示されない。
2015-12-07 08_29_03-Arlo Web Portal_Smart Home Security_NETGEAR


(3)「サービスプラン」を見ても、ベースステーションとカメラは台数カウントされており正常に見える
2015-12-07 08_29_40-Arlo Web Portal_Smart Home Security_NETGEAR


(1)の画面で手動で録画の開始、写真を撮ることができ、その映像は「ライブラリ」でも確認できる

という状態でした。

通常であればカメラが正常に登録できていればルールに1行”【カメラの名称】 の動作を録画”というルールがあるのですが、カメラの登録前の状態のように1行もありませんでした。

そこで今回はネットやマニュアルを調べて、カメラのみ再登録、ベースステーションの再登録、工場出荷時からやり直しの3つの方法の手順を作成しました。
結果、今回はカメラの再登録だけでうまくいきました。せっかく調べたので残しておきます

 方法1:カメラの再登録
 方法2:ベースステーションの再登録
 方法3:ベースステーションのリセット

以下、再設定手順になります。ブラウザを使用しカメラは1台を想定しています。
※この作業はベースステーション同じネットワーク内のパソコンで作業を行ってください。同一ネットワークでないと方法2と3のベースステーションの登録ができません。スマホでも同一ネットワークにWiFi接続できればブラウザで可能かもしれません。
【カメラの名称】:初期名称はカメラのシリアル番号
【ベースステーション名称】:初期名称はベースステーションのシリアル番号

方法1:カメラの再登録
1. ベースステーション背面の電源ボタンにて電源を再起動(一旦オフにし、オンに)します。
  ベースステーションの電源LED、インターネットLED、カメラLEDが緑点灯になることを確認します。

2. しばらくしてからhttps://arlo.netgear.com にアクセスしログインします。
 ※一度は正常に登録済みですのでそのアカウントでログインします。

3. 画面右下の「設定」をクリックします。

4. システム設定の「カメラの順番」をクリックします。
2015-12-07 08_29_47-Arlo Web Portal_Smart Home Security_NETGEAR

5. 表示されたカメラ1台の【カメラの名称】1行だけ表示されています)の左の×マークをクリックし[削除]ボタンを押します。

これで登録が解除されましたので再度登録します。

6. Arloカメラ底面の電池のフタを開けてカメラの電源をオフにします。およそ1分後、しっかりと電池のフタを閉めて電源をオンにします。

7. Arloカメラをベースステーションの30cmから100cmの距離に置きます。

8. まず、ArloカメラのSync ボタンを押した後、ベースステーションのSync ボタンを押します。
※このとき、どちらもSync ボタンを押し続けないように注意してください。
 カメラ前面の青のランプが高速で点滅したら、同期は成功です。

9. しばらくしてからhttps://arlo.netgear.com にアクセスしログインし、動作を確認します。
 正常に登録されると[設定]-[ルール]の一覧に”【カメラの名称】 の動作を録画”が表示されるはずです。



方法2:ベースステーションの再登録
1. ベースステーション背面の電源ボタンにて電源を再起動(一旦オフにし、オンに)します。
  ベースステーションの電源LEDとインターネットLEDが緑点灯(カメラLEDも点灯するかも)になることを確認します。

2. しばらくしてからhttps://arlo.netgear.com にアクセスしログインします。

3. 設定の左側のメニューからベースステーションの設定をクリックします。

4. ベースステーションの設定画面が表示される場合は「非アクティブ化」ボタンをクリックします。
2015-12-07 08_29_21-Arlo Web Portal_Smart Home Security_NETGEAR

5. 確認画面にて「非アクティブ化」を選択します。

6. 左側のメニューからサービスプランを選択し、ベースステーションの追加をクリックします。

7. しばらくするとベースステーションのシリアル番号が表示されます。「次へ」または「続ける」をクリックして管理画面に戻ります。

8. 数分して正常に登録されると「ベースステーション: 【ベースステーション名称】 」となり”オフライン”の文字が消えるはずです

このとき”カメラ設定”に【カメラの名称】が登録されたままかご確認ください。
[設定]-[ルール]の一覧に”【カメラの名称】の動作を録画”が表示されるはずです。



方法3: ベースステーションのリセット
1. ベースステーションのリセット
 ベースステーション背面のリセットボタンをペン先などで押した状態のまま、側面のSyncボタンを10秒間ほど押し続けますすべてのランプがオレンジ色で点滅したのを確認して手を放すと、ベースステーションが工場出荷時の状態にリセットされます。
※このとき、右端だけオレンジ色点滅となった場合はリセットボタンを押し続けていない場合の状態ですので、ベースステーションの電源を入れ直して再度実施してください。

 しばらくして、ベースステーションの電源LEDとインターネットLEDが緑点灯になることを確認します。

2. https://arlo.netgear.com にアクセスしログインします
 カメラ映像が表示されている部分に「ベースステーションがインターネットに接続されていません。
電源が入っており、ルーターに接続されていることを確認してください」と表示されます。

3.画面右下の「設定」をクリックします。
 「ベースステーション: 【ベースステーション名称】 (オフライン)」と表示されているはずです。

4. 設定の左側のメニューから「ベースステーションの設定」をクリックします。

5. ベースステーションの設定画面が表示される場合は「非アクティブ化」ボタンをクリックします。

6. 確認画面にて「非アクティブ化」を選択します。

7. 左側のメニューからサービスプランを選択し、ベースステーションの追加をクリックします。

8. しばらくするとベースステーションのシリアル番号が表示されます。「次へ」または「続ける」 をクリックして管理画面に戻ります。

9. 数分して正常に登録されると「ベースステーション: 【ベースステーション名称】 」となり”オフライン”の文字が消えるはずです

次にArloカメラを登録します
10. Arloカメラ底面の電池のフタを開けてカメラの電源をオフにします。およそ1分後、しっかりと電池のフタを閉めて電源をオンにします

11. Arloカメラをベースステーションの30cmから100cmの距離に置きます。

12. まず、ArloカメラのSync ボタンを押した後、ベースステーションのSync ボタンを押します。
※このとき、どちらもSync ボタンを押し続けないように注意してください。
カメラ前面の青のランプが高速で点滅したら、同期は成功です。

13. しばらくしてからhttps://arlo.netgear.com の画面を確認し、動作を確認します。
 このとき”カメラ設定”に【カメラの名称】が登録されたかご確認ください。
 [設定]-[ルール]の一覧に”【カメラの名称】の動作を録画”が表示されるはずです。

以上

感想
 Arloは設定の際にベーステーションと設定する端末(スマホなど)がインターネットに接続していとだめですが、通信が不安定な場合にはスマホアプリだと設定できているように見えて実際にはできていない(反映されていない)ことがありますので、うまく設定できないときはブラウザ上で設定するとすぐ反映されてわかりやすいので、そちらで確認されることをおすすめします。