手ブレ補正はとても良さそうです。44,820円(税込)

これからアクションカメラを買う方には良さそうな感じがします。ただ、価格もほぼ同じGoPro HERO7 Blackをすでに購入した人にとってはそんなに・・・どうなんでしょうね。HyperSmoothを使っても手ブレがおさまらないようなスポーツとかやっている人は考えるのかもしれません。私持ってませんので。

ユーザーレビューもすでに50個はあるようで、いくつかちょっと見てみました。




動画を見た限り、
・手ブレ補正はGoProと比較してもとても良さそう。
・レンズ側にもモニターがあって映像が映るので自撮り、歩き撮影などには良さそう
・薄暗いところは動画でもHDRが効いてよさそう。ただし、手ぶれ補正はOFFになるようだ。
あと、画角はGoProの方がすこし広いかな。GoProはちょっと魚眼っぽくなるので好みもあると思います。OSMOにも設定でDewarp ON/OFFで魚眼っぽくにもできるみたい。この点で私はOSMOがいいかなと。

手ブレ補正の比較


手ブレ補正ありの状態でGoProより画角が狭くなる点と、手ぶれ補正でカクつく場合があるところを指摘した動画


オプション品
 DJIストアのOSMO Actionアクセサリーを見ても付属品を除くアクセサリー類が今のところあまり用意されていません。NDフィルターの存在も動画にあるので、順次NDフィルターなどをストアに追加するのだろうと思われます。Osmo Pocketの防水ケースように発表時にいろいろ出すって言っておきながらなかなか発売され・・・

それから、防水2軸ジンバルが発売されるといううわさを聞いていたのですが、発表なかった・・・。う~ん
OSMO Action以外の製品も期待していたのですけどねぇ。