実際にプログラムテスト飛行されていた方がいたのでご紹介



Tello紹介動画のような滑らかにかつ複数台で向きを変えながら移動することができるのか、下のコマンドを見た限りではスクラッチでできるのかちょっと不明・・・。

条件:
・WiFi接続可能なパソコン(WindowsまたはMac)が必要。1台のパソコンで複数のTelloは制御できないと思われる(Telloがホスト親機)。
・プログラム制御するためのオフライン用のスクラッチが必要
 ※飛行時はTelloとパソコンをWiFi直接接続してリアルタイムにコントロールする必要がある。そのためスマホ(手動)とプログラムの同時接続は不可。

プログラム操作可能なもの
・離陸、着陸
・上下左右
・右回転、左回転
・速度指定

※カメラ操作(写真撮影など)や入力情報(カメラ映像や高度やモーター回転数などセンサー情報、手動のスティック操作など)は得られない。プログラムはパソコン直結が必要で、メモリなどに記憶して飛行はできないようです。

それでは実際に制御してみましょう。
手順はRyzeサイトのDOWNLOADのScratch READMEにあったものです。
そのPDFの内容です。
ここから-------------
1. Visit https://scratch.mit.edu/download and follow the instructions
to install the Scratch 2.0 Offline Editor.
2. Download and install node.js from https://nodejs.org/en/.
3. Download Tello.js and Tello.s2e from
https://dl-cdn.ryzerobotics.com/downloads/tello/20180222/Scratch.zip, open
the terminal, go to the file directory where you saved the previous files,
and type "node Tello.js"
4. Open Scratch 2.0, hold the “Shift” key, click the “File” menu, click
"Import Experimental HTTP Extension," and select "Tello.s2e" file in
the file directory.
5. The Tello interface will be shown in Scratch under "More Blocks.
ここまで------------
上記の内容を忠実?に、私が実際に行った手順が以下の内容です。

1. https://scratch.mit.edu/downloadにアクセスし、手順に従います
 Scratch 2.0 オフラインエディター
S1

 画面に表示されているようにAdobe AIRをインストールし、次にScratch オフラインエディターをインストールします。
  (1)Adobe AIRのインストール
 ※私のPCはWindwos10なので以降はWindowsの場合を説明します。
 上記画面でダウンロードをクリックすると下記画面が表示されます。
 2018-02-28 13_53_43-Adobe - Adobe AIR ‎- Microsoft Edge

 2018-02-28 13_58_16-Adobe - Adobe AIR ‎- Microsoft Edge

 2018-02-28 13_58_48-Adobe AIR 設定

  (2)Scratchオフラインエディタのインストール
 最初の画面で各OS毎のScratchオフラインエディタのダウンロードリンクをクリックします。
 しばらくすると下記の画面が表示されるので[実行]をクリックします。しばらくダンロード
 S2

 ダウンロードが終わると下画面が表示されるので[インストール]をクリック。
 S3

 [続行]をクリック
 S4

 「このアプリがデバイスに変更することを許可しますか?」の画面で[はい]をクリック
 しばらくするとオフラインエディタが起動します。
 S5

2. https://nodejs.org/ja/からnode.jsをダウンロードしてインストールします。
私が確認したときは8.9.4でしたが3/30時点で8.11.1でした。
 js ‎- Microsoft Edge

 js Setup

 下画面で「I Accept the・・・」にチェックして[Next]
 js Setup

 [Next]
 js Setup

 [Next]
 js Setup

 [Install]
 js Setup

 「このアプリがデバイスに変更することを許可しますか?」画面で[はい]
 しばらくインストール画面が表示されます。
 js Setup



3. Tello.jsとTello.s2eをダウンロードし実行します。
https://dl-cdn.ryzerobotics.com/downloads/tello/20180222/Scratch.zip
ダウンロード後zipファイルを解凍します。※最新版が公開されるかもしれませんのでDOWNLOADサイトからScrach READMEのPDFを見てファイル名などを確認してください。
 コマンドプロンプトを表示し、解凍したフォルダに移動し、
 node  Tello.js
 と入力しEnterキーを押します。tello.jsでもいいです。
 ※4/1修正。当初"notTellojs"と1文字スペルミスを修正。ご指摘ありがとうござます

以下のような画面が表示されます。
※パソコンをログオフしたり再起動したあとには再度このnodeコマンドを実行します。
 js

 2018/5/9補足追記 ここから--------------------------------------
 上記画面でコマンドを入力した際、
  ●「'note' は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。」と表示された場合
 と表示された場合、ほぼ私がミスしたのと同じnodeの4文字 node(ノード)のスペルミスだと思われます。node 半角スペース tello.jsとスペースを開けることも忘れず。

 ●以下のようにtello.jsが見つからないと表示される場合
  module.js:540
      throw err;
      ^

  Error: Cannot find module 'C:\Users\gtune2014\tello.js'
  ・
  ・
  この場合はnodeコマンドを実行した際にTello.jsファイルのあるフォルダで実行していないことが考えられます。以下に念のために手順を再確認。操作手順ははいろいろありますので参考までに。
  (1). 解凍したTello.jsのあるフォルダに移動
   エクスプローラからダウンロードし解凍したScrachフォルダを開きます。下図のようにTello.jsファイルが見える状態になったところで赤枠で囲んだ場所に"cmd"と打ち込んでEnterしてください。
 2018-05-09 11_01_59-Scratch

 exe

 ご注意:このときエクスプローラーに下図の枠のような”展開”などの文字があるときはまだ解凍されていないファイルを開いていますので”すべて展開”を押して、解凍してください。"
 2018-05-09 11_11_00-Scratch

 そして、Tello.jsファイルが探せないときは下図のようにエクスプローラーの検索で"tello.js"と入力しEnter。表示されたTello.jsファイルを右クリックし"ファイルの場所を開く"を選ぶと上記(1)の画面になります。
 2018-05-09 11_39_15-画面キャプチャー


 (3).コマンドプロンプトが表示されたら、この画面で
 node tello.js
 と打ち込んでEnter
 
 2018/5/9補足追記 ここまで--------------------------------------


4. Scratch 2 オフラインエディタは日本語にもできますので、地球儀マークをクリックして"日本語”を選択します。
 
5. 次にShift"キーを押しながら "ファイルメニューをクリックして、一番下に表示されるようになった"実験的なHTTP拡張を読み込み(import experimental HTTP extension)"を選択し、 "Tello.s2e"ファイルを開きます。ちなみに"TelloChs.s2e"を開くと中国語の
ファイルディレクトリ。
 2018-02-28 17_30_42-Scratch 2 Offline Editor

 swf でアップロードするファイルを選択します

6. Telloインターフェースはスクラッチの「その他(More Blocks)」に表示されます。
 2018-02-28 17_34_54-Scratch 2 Offline Editor

take off
land
fly up with distance(20)
fly down with distance(20)
fly left with distance(20)
fly right with distance(20)
fly forward with distance(20)
fly back with distance(20)
rotate CW with angle(90)
rotate CCW with angle(90)
flip with duration[f]
set speed(80)

ちなみにこの状態でパソコンからTelloにWiFi接続後(パスワードなし)、それぞれをクリックするとすぐ実行されます。
とりあえずここまで。各コマンドの数値などはまだ不明です。

Telloは電源を入れているだけですぐ熱くなり、電源ONから1分程度でOFFになっていることがあります。その場合はバッテリーを抜いてしばらく放置、熱が逃げやすい場所で行ないましょう。私は試行錯誤する際にとてもイライラ苦労しました。

また、予期せぬ動きでどっかにぶつかったり逃げ出さないように、狭い場所か紐などを結んでおくと安全かも。それから、強制終了方法も検討しましょう。スクラッチを終了するか、DOS窓を閉じるか、WiFi切ったら最後の命令後Telloはその場所に留まるかな?お子様と一緒に実行される方は最初に安全対策をいくつか実際に試してうまくいくか確認しましょう。